CHARTERS! BLOG
CHARTERS! BLOG

会社ホームページのSSL化について【NTTBizメール&ウェブ ビジネスで安くSSL化する方法】

2021.4.2

チャーターズカンパニーを含めグループ会社では、
基本的に会社のホームページを自前で作成し、管理運用などを行っております。

グループの多くではXServerを利用し、無料の独自SSLを使用してサイトの保護が行っていますが、
NTTのBizメール&ウェブ ビジネスで運用されているサイトではSSL化をするのに有償となっており、
指定のブランドの場合、かなり高額な費用を請求されます。

SSL化を行っていない企業サイトの場合、Google Chromeなどで、下記のような表示が出てきて
会社のホームページとはいえ、危ないサイトなのではないかという心配を
見に来てくれたお客様などに与えてしまう可能性があります。

そこで、弊社グループでNTTのBizメール&ウェブ ビジネスでウェブサーバーを運用している会社では、
NTTが推奨する以外の外部SSLを利用して、サイトの保護を行っています。

弊社グループで使用しているのはココ!

ネットオウルという会社さんが提供してくれているSSLボックスというサービスです。

SSLボックスにもいろいろと商品があるのですが、
CoreSSLであれば、年間1,650円という低価格でSSL化が可能です!
ネットオウル Core SSL

※しかもBizメール&ウェブ ビジネスでの利用も問題なく行えます。
※無料のLet's Encryptという商品もあるのですが、こちらでは動作確認は行っておりません。

ここでまず新規登録をした上で、SSL証明書(Core SSL)の購入を行います。
※登録や購入まではネットオウルのサイトにマニュアルなどがあるのでわからない方はそちらを参照ください。

【購入後SSL化完了まで】

① 自社のBizメール&ウェブのログイン画面からコントロールパネルに入り
ウェブサーバーの下のSSL/TLS証明書をクリック
 → 

②新しい証明書のインストールのステップ1から署名リクエスト(CSR)生成をクリックし、
手順に沿ってCSRの作成を行う(住所などはすべてアルファベットで入力すること!)

③生成されたCSRをコピーして、ネットオウルのサイトへ戻り
管理画面の購入したSSL証明書の管理画面(または新規取得申請ボタン)から申請する。

申請画面に、②で作成したCSRを貼り付ける欄があるため、
下記のようなBEGINから始まるコードを貼り付ける(ENDのコードまで!)

  -----BEGIN CERTIFICATE REQUEST-----
  -----END CERTIFICATE REQUEST-----

④サーバーで登録してあるメールアドレスにネットオウルからの承認メールが届くので、
承認用のURLをクリックし、添付のコードをコピペする。
※承認申請後、数分以内に承認完了のメールが再度入る。

⑤発行されたSSL証明書をBizメール&ウェブのコントロールパネル(②の画面)の
ステップ3からインストールをする。
※ネットオウルで発行される証明書の拡張子が、
Bizメール&ウェブで指定されている.crtではなく、.certになっているため、
拡張子を.crtに変更して添付するか、メモ帳などの別のアプリケーションでファイルを開き
そこに記載されている証明書のコードをそのまま貼り付ける

⑥緑色の文字で、「SSL証明書のインストールが完了しました」と出ればSSL化完了!

 

正直、使い勝手のよくないBizメール&ウェブのサーバーですが、
こうした手順でNTTのサイト内で推奨されているSSL商品を買わなくてもサイトの保護が可能となります。

運送会社ではよくメールをNTTで契約しており、メールサーバー以外一切使っていないにも関わらず
Bizメール&ウェブを契約していて、ホームページを作成する際にせっかく契約しているからという理由で、
Bizメール&ウェブのサーバーでホームページの運用をすることなどが多く見受けられるのですが、
SSLが有料だったりと使い勝手の悪いサーバーだったりするため、
何度も調べて、この方法でSSL化を進めたりしています。

ちなみにネットオウルではサーバーも提供しているため、
こちらのスターサーバーで運用するのも効率的かもしれません。
スターサーバー

証明書の更新のたびにやり方を忘れてしまうため、こちらのチャーターズブログに備忘録的に
アップさせていただきましたが、他の会社さんでもご参考になれば幸いです。

【CoreSSLサイト】
SSLの購入はこちらから→SSL BOX
  

 

ページの上部へ